さて、いよいよ“めざせラジオの星”ゲスト出演!

「さて、いよいよ、たんなん夢レディオ」
今年の2月は、大雪が降り続き、全国的に、寒い冬でしたが、オリンピックでは、見ているだけで、心も体も熱くなり、感動と喜び勇気、沢山の感情で日本中が熱くなりましたね(*^^*)

やはり、みんなに応援して貰うには、人一倍の努力や涙があったはず、、、
こつこつと、血が滲むような努力の結果、私たちに、興奮と愛と感動を与えて戴きました。

私も、もっともっと、良い歌を唱い、伝え、皆様に感動して戴けるよう、頑張らなければと、改めて実感しました。

3月4日は、私達がお世話になっております、たんなん夢レディオ主催の
「めざせラジオの星」チャリティーカラオケ選手権が行われます。

その日、われらが誇る、サウンドトレジャーの木村菜緒さん(ギターリスト 、作詞作曲家)が、特別審査委員長で、私は、ゲストで、歌わせて戴きます。
同じく、結城ひろし、鶴見尚樹も、
出演いたします。

久しぶりに、菜緒さんのギターと天埜めぐみさんのけん盤ハーモニカ&コーラスにて、生演奏で歌わせて戴きますが、

沢山の方の素晴らしい歌声を聴かせて戴いた後に、出演致しますので、プロとして、皆様の心に届く歌を、精一杯表現してきたいと思います。

また、皆様の歌声や菜緒さんの審査が、とても楽しみです(*^^*)

芸能人歯が命

  1. 「芸能人歯が命」

芸能人は歯が命と言いますが、本当です❗歌手も、絶対歯が命です。

半年位前から歯の治療をしてますが、少し噛み合わないだけで、発声に影響があります。さ行と、た行が、今一隙間が出て、今まで通りにいかなくなり、かなり苦労をしています。(;゜0゜)

最近では、ラジオに頻繁に出演させていただいておりますが、やはりお喋りも、マイクを通すと、違いが判ります。

そんな訳で、最近はレコーディングが、進まず苦労をしていますが、今年は、私が住んでいる石川県は大雪で 、丸一週間 引きこもり?いや、冬眠生活をおくりまして、発声練習をするには、ちょうど良い時間を戴きました。

暖房で乾燥してるせいか、喉もケアが必要です。
皆様も、加湿器などつけたり、うがいなどして、お風邪なとにご注意下さいませ。

では、私も、次のライヴステージのリハーサルと、レコーディング頑張りま~す🎵

久しぶりの青空

久しぶりの青空

北陸は、大雪になり、雪による交通被害が、、、国道八号移動中の方々が、動けなくなり、車中で2日以上過ごす事になりました。雪の影響で、運搬配送も遅れ、県内のスーパーやコンビニの、商品棚も、空っぽ❗自然災害は避けられませんが、これ以上の被害がありませんように、また、被害にあわれた方々の安全をお祈り致します。

私は4日前から、自宅で冬眠しておりましたが、私の車は1メートルの雪に包まれ、鎌倉状態になっており、本日、せっせと、雪堀りを致しましたが、掘った雪の置場所まで運びながらの作業に、ギブアップ~💦
3分の1で、運転席側のみで、今日は諦めました。

この4日間、自宅で独自のボイトレをしながら、今一度、TSUBAKI、COLORED
季きがさね、を振り返り真っ白な雪景色を見ながら、歌いました。

なんだか、1曲1曲が、映像化され、また、違った感情で歌えました。
歌は時に、いろんな想像や感性で、全く違う形に生まれ変わります。

私の表現する歌を、いろんな人達が、いろんな感性で聴いて、そしてどんな映像を浮かべるか?

そんな事を思いながら、雪の様子を伺い、 次回行う生ライブの日程等を、確認している私でした。。。

さて、いつまでも、冬眠していられないので、明日も雪掻き、頑張りまーす❗

COLORED https://www.amazon.co.jp/dp/B077TWZJCQ/ref=cm_sw_r_cp_apa_QJ6EAbB8K51FG

ココハ ドコノ クニデスカ~?

「ココハ ドコノ クニデスカ~?」

この状態の、石川県加賀市

ここまできたら、誰も雪かきすらしてません!
1メートルは、あります。
駐車場の車達も、誰も動かした様子もなく、職場がお休みになったのか、自分がお休みしたのか?。。。
車も、鎌倉状態です。

金沢も、場所によっては、70~1メートルあるそうです。

知人の話だと、朝の9時に、唖然として、道路を見ていら、ソリを引いた新聞配の方が、せっせと、新聞を配っては、去っていったらしくて、一体その排他員さんは、何時から配りはじめたのか。。。?( ; ゜Д゜)

または、タクシーで移動中の方も、タクシーが埋まり、車の後ろを押すことになり、揚げ句に諦め、歩く事になったが、長靴より深い雪で、足が抜けなくて、一向に前に、進めない(>_<)と、メールが来ました。

こんな日はもう、冬眠するしかないですね。って、いうか、
用事があったのだけど。。。
昨日から一歩も出てない私は、明日まで、、、いつまで、引きこもり?

ラインも何故か、送信不能となり、いろんなアプリも、繋がらない‼

不安になりながら、

眠れる雪の美女になる、私でした~。

2月に入り、大寒真っ只中❗

2月に入り、大寒真っ只中❗

私が住む石川県は、雪、雪、アラレ、みぞれ、そしてまた雪。。。

今年は全国的に、寒いですね。
東京も雪が降りましたね。九州は雪はないけど、風が冷たくて、耳が痛くなるほどだったと知人に聞きました。なんだか、4年に1度、オリンピックと同じで、こんな大雪と大寒がやってくるという感じですね。
雪掻きで腰を痛めたり、風邪には十分気を付けましょう❗

話は変わり、先日、
「季きがさね」のレコーディングと、ラジオ収録に行って来ましたが、今までにない、叶 茉利子を引き出した「TSUBAKI」の時と同じような感覚で、この曲に入り込み、自分が主人公になって、歌える曲でした。。

初めて、木村菜緒さんから、戴いた曲が「TSUBAKI」で、この曲の詞を読んだ時に、あまりにも私が画いていた詩とは、かけ離れていて、本来の私とも違いすぎる詩だったので、一週間、お時間を戴けませんか?と、頼み、悩んだ末に、この曲を歌う決心をしました。

なぜなら、やはりどうせ歌うなら、好感度のある素敵な曲が歌いたいと思うし、この曲には、
「殺してしまいそう。。」という
生々しい表現もあり、重たくて暗いイメージだということと、私は、歌は表現力だと思っているので、この詩の中に自分が入り込めるか?
または、自分が主人公になれるか、と、繰り返し詩読み、
そして決めました❗

どんな曲でも、私なりの表現で、歌いこなせばよいと。

そして、自宅で繰り返し歌ってくうちに、この女性の切なさ、寂しさ、侘しさが伝わり、涙が出てきました。最後は残酷にも儚くこの恋は幕を下ろすのですが、私にしか、表現できない歌を歌えば良いと心に決め、この曲を戴きました。

今では、この曲が大好きです。

そして「季きがさね」は、
大人の女を、表現した曲ですから、今は、この曲に入り込んでます。

どうぞ、お楽しみに~。